カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
オフロード、とりわけクロスカントリーシーンでの使用に最適な半袖ジャージが、こちらのXC SS ジャージです。姿勢変化が多く、スピードレンジが低いオフロードライドに合わせて、素材とパターンを専用に開発。ロード用ジャージとは一味違ったジャージに仕上がっています。
【ASSOS/アソス OFFROAD】XC SS JERSEY
21,600円(税1,600円)
各オプションの詳細情報
COLOR
SIZE
購入数

【ASSOS/アソス OFFROAD】XC SS JERSEY
21,600円(税1,600円)
オフロード、とりわけクロスカントリーシーンでの使用に最適な半袖ジャージが
こちらのXC SS ジャージです。
姿勢変化が多く、スピードレンジが低いオフロードライドに合わせて、
素材とパターンを専用に開発。

メインファブリックには、高い伸縮性と通気性を重視したType157 素材を採用。
横方向には非常に伸縮性が高い一方で、縦方向には伸縮しない素材となっており、
大きな身体の動きに対して、ジャージが追従し過ぎず、安定するよう
考えられています。

脇の下から袖の内側にかけては、大型のメッシュパネルに切り替わっており、
冷却効果を大幅にアップさせています。
また背面中央部も、SS.エキップの背面と同じType.220メッシュ素材を採用。
ジャージ全体でみると、生地の1/5程度がメッシュ素材で構成されており、
心拍が一気に上がるMTBレースにおいて、着ていて涼しいジャージに
なっています。

背面ポケット部分はブラックカラーではなく、オフロードを連想させるグレーカラー。
右コンパートメントにはファスナーのついたセキュリティポケットを備えています。

MTBライディング ポジションを考慮したパターンを採用。
ロードと比較し、ややアップライトなポジションとなるMTB。
その際に最適なフィット感が得られるよう構成されています。
判りやすく言えば、前傾ポジションだけでなく、直立した際にも胸や脇の辺りに、
張り感の出にくいパターンを採用しており、ややリラックスしたフィット感と
なっています。

従って、これまでのアソスのジャージにおいて、胸や肩周りが窮屈に感じていた
方にも、着やすいと感じていただける作りになっています。
特に背面、肩〜袖の作りはとても複雑にパターンが引かれており、着やすさと
動きやすさを追求しています。
オフロードシーンを考慮し、袖はやや長めにとられています。


サイズ:XS〜XL
材質:74% ポリエステル、20% ポリアミド、6% エラスタン
生産国:リトアニア
この商品を購入する