お客様のカート

SALE【ASSOS / アソス】2023 EQUIPE RS SPRING FALL BIB TIGHTS S9(春秋〜初冬向け ビブタイツ)

39,600 49,940

※セール品につき、キャンセル・返品・交換は不可となります。また、購入から6ヶ月間の転倒保証は付きません。慎重にご検討ください。

暖かさ指数 ★★★☆☆ 外気温目安 6〜18℃

この製品はこんな方にオススメします

アソスのビブタイツの現行ラインナップ中、最も薄い生地で作られているのがこちらのビブタイツです。薄いが故に、タイツと身体の一体感が凄い! しかし生地は薄くとも、スースーする感じを軽減させる OSMOS LIGHT 素材を使用し、高いバリア性も併せ持っているのが、この製品の特徴。お住まいの地域などから、フルレングスのタイツを早く使い始めたいという方にオススメの1本。ウォーマー等の小物を組み合わせるのが面倒だから早めにタイツにしてしまいたいという方にも。

外気温 6℃〜18℃まで。最も幅広く対応できるビブタイツ

寒暖差をともなう春と秋、そして、真冬の一歩手前の寒さまで。これだけ長い期間を一つのボトムス製品で対応しようとすると、どこかで、暑すぎたり、寒すぎたりということが生じてしまうもの。その為、多くのサイクリストが、ビブショーツにニーウォーマー、レッグウォーマーを組み合わせる“工夫”によって、幅広い温度変化に対応してきたというのがこれまでの流れ。

この極薄ビブタイツ = EQUIPE RS SPRING FALL BIB TIGHTS S9 の登場により、従来のボトムスに対する考えを見直す必要があります。本製品の最大のメリットは、製品名に「SPRING FALL」とありながら、もっと気温の低い冬の時期までカバーしてくれること。アソスのラインナップでは、MILLE GT WINTER BIB TIGHTS C2(初冬向け ビブタイツ)に匹敵する保温性を備えています。外気温の目安として、朝のスタート時が 6℃以上あれば積極的に使うことをお勧めいたします。

ニーウォーマーやレッグウォーマーの「締め付け感が苦手」「ズレ落ちが気になる」「着脱が面倒」と感じていた方には、特にこのタイツがお勧めです。装いに悩む時期、ボトムスはこの極薄のタイツを一枚サラッと履くだけ!

 

タイツ = 冬用 という概念を覆す、サラリとした起毛素材

近年、アソスの秋冬向けのウェアの性能を底上げしているオリジナルの裏起毛素材「OSMOS」。ワープニットの高密度な繊維構造により、従来のフリースと比較して、起毛内部の断熱性が非常に高く、通気性もより高いレベルに。また面白いのが、生地の外側面がシェルのような役割を果たすこと。冷気が素材を透過してくるスースー感を軽減してくれるのも OSMOS の優れた特徴です。

保温力の高い順に、OSMOS HEAVY 、OSMOS MEDIUM、 OSMOS LIGHT の3タイプある中から、本製品では、一番薄手の OSMOS LIGHT によって大部分が構成されています。フルレングスのタイツとしては驚くほど軽い仕上がり。サラリとした素材感のお陰で、日中の汗ばむような陽気でも、あまり不快感を感じることなく履き続けることが可能です。

 

その他、製品の特徴

・走行風を受けて冷えやすい腹部から男性器下側までは、防風+保温の TWIN DECK ダブルレイヤー 構造でしっかりとガード。外側のパネルはこれまで以上に軽量かつ薄手の防風透湿素材 FIAMMA を配置。内側には、優れた断熱性で実績のある OSMOS MEDIUM を組み合わせることで、冷気による内臓の冷えに対しても、しっかりと防御します。

・腰の上部分の縁は RAW CUT 処理(=素材を切りっぱなし)となっており、縫い目や段差が存在せず、ストレスの無い着用感となっています。

パッド厚:9mm
距離の目安 : 200km程度
材質 : 56% ポリアミド、28% ポリエステル、16% エラスタン
生産国:チュニジア