カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
IONのバックパック VILLAIN 8 は、マウンテンバイカーに向けて開発した、スリムでコンパクトなスタイリッシュなバックパック。 8Lの容量は走りを重視するライダーのワンデーライドに最適な大きさ。厚みがなく、高さ46cm × 横幅22cmと、背中に収まる非常にスリムな形状なので、バックパックとの一体感が非常に高く、長時間タフなコースを走っても、ストレスを感じにくく出来ています。2Lハイドレーションシステムも搭載しています!
【ION/アイオン】BACKPACK VILLAIN 8(ハイドレーションシステム付き バックパック 8L)
16,280円(税1,480円)
購入数

【ION/アイオン】BACKPACK VILLAIN 8(ハイドレーションシステム付き バックパック 8L)

16,280円(税1,480円)
マウンテンバイカーに向けて開発された、スリムでスタイリッシュなバックパック
IONのバックパック VILLAIN 8 は、マウンテンバイカーに向けて開発した、スリムでコンパクト、
スタイリッシュなバックパックです。
8Lの容量は、サーモボトルやマグカップを持たない、走りを重視するライダーに最適な大きさ。
厚みがなく、高さ46cm × 横幅22cmと、背中に収まる非常にスリムな形状なので、バックパックとの
一体感が非常に高く、長時間タフなコースを走っても、ストレスを感じにくく出来ています。


簡単に取り外して使うことが出来るウエストベルト
ショルダーストラップと背面には、立体成型されたEVAフォームを内蔵。
クッション性と共に、高い通気性を持ち、ライド中にも出来るだけ背負っているストレスを
感じないよう考えられています。

安定性を高める為のウエストベルトには、左右に小物を収納できるポケットが存在します。
またこのウエストベルト自体が、不要なシーンでは簡単に取り外して使うことが出来るのも
非常に便利な機能。

バッグ正面と側面下部にもファスナーポケットが存在しますので、マップなどの薄手のものは
こちらに入れておくと取り出しやすく便利。
また、バッグ正面にはドローコードが付属します。ライド中に脱いだアウターなどは、こちらの
コードにくくり付けておくことが出来ます。


使い勝手の良い2Lタイプのハイドレーションシステムを搭載!
IONの VILLAIN シリーズのもう一つの特徴が、ハイドレーションバッグでもあるところ。
使い勝手の良い2Lのハイドレーションシステム(リザーバー/チューブ/バルブ)が内蔵されています。
こまめに水分を補給することが出来るハイドレーションシステムは、王滝などのマラソンレースや
エンデューロレースなどに最適。また自転車以外にも、トレランや登山など、幅広く使えます。

チューブは、左右どちらのショルダーストラップにもガイドが付いていますので、右から取り回すか、
左から取り回すかを、お好みで選択可能です。

口元のバルブは、軽く噛んで吸うと飲める、ビッグバイトバルブを採用。
衛生面を考慮し、カバーが付属しているのも嬉しいポイント。
リザーバー(水を収納する袋)とチューブのジョイント部分は、ネジ式で簡単に取り外すことが
出来ますので、お手入れしやすく、衛生面でも安心です。

内側背面に、リザーバーを収めるスリットポケットが存在します。
入り口の大きなリザーバーです。暑い夏は、コンビニで売っているロックアイスをドカッと
ここに入れて背負うことで、背面を冷やすことが出来、体力の消耗を抑えるという裏技も。

そもそもハイドレーションが不要な場合は、システム自体を簡単に取り外すことが出来ますので、
シンプルなリュックとして使うことが可能です。


スタイリッシュなデザインとコンパクトな容量で、旅行や普段づかいにも最適!
デザインは、どんなシーンやスタイルにもマッチするよう、シンプル、ミニマルに。
質感の高い素材のみを使用し、ブラック×ダークグレーで大人なリュックに仕上げています。
自転車シーンだけでなく、普段のお出掛けの際や、アクティブな旅行のシーンなどでも
活躍してくれるリュックとなっています。


高さ:46cm
横幅:22cm
厚さ(最大部):13cm
重量:485 g ※ハイドレーションシステム(190g)別
材質:70% ポリエステル、20% EVA、10% ナイロン

※容量違いのVILLAIN 4 とは、高さ、横幅は同じサイズですが、バッグの厚みが異なります。
従って、8Lと4Lを比べた時、見た目のサイズに大きな違いがありません。


ION ブランドのご紹介
ION / アイオンの創業は2004年。
オーストリアのウォータースポーツ好きが集まって誕生したブランドです。
創業からしばらくは、サーフ、カイトボード、ウェイクボードなど、ウォータースポーツに向けた
ネオプレーン製ウエットスーツやアパレル、グッズなどを主に手掛けていましたが、2012年より
マウンテンバイクに向けたコレクションもスタートさせます。
水の中でも、外でも、自分自身をプッシュするマインドが、ION の妥協のない物づくりの原点。

彼ら曰く、
「製品を通じて大自然を感じることができるように、日夜製品の開発に勤しんでいます。
乗っているものがバイクであろうがボードであろうが、私たちは結局のところライディングが
大好きで、"STOKE" と "FLOW" をみんなで分かち合いたいのです!」

"SURFING TRAILS" をスローガンに、サーフテイストを感じさせるプログレッシブなデザインと
スタイルをマウンテンバイクウェアに落とし込み、同時に非常に高いクオリティを併せ持っている
のが、ION の特徴です。
誕生以来、瞬く間にヨーロッパやアメリカの感度の高いMTBライダー達から熱い支持を受け、
マウンテンバイク界を代表するハイエンド ウェア&ギアブランドに成長しました。

ION の製品の魅力はウェアだけに留まりません。自分達が必要だと感じ、使いたいと思う物を
妥協なく開発していく姿勢が特徴的で、アブレッシブライドに必需品のボディーアーマー
(プロテクター類)、バックパック、シューズ、クルマにバイクを積み込む為のグッズなど、
他のブランドには無い、オリジナリティ溢れる製品群が非常に特徴的です。

現在も ION はオーストリア中部の山岳リゾートの街 Molln(モル)に拠点を置き、WATER & BIKE
それぞれ魅力的なアイテムを生み出し続けています。
ION 本国サイト https://www.ion-products.com/bike/
この商品を購入する