17時のご注文分まで当日発送いたします。
お客様のカート

【ASSOS / アソス】WINTER BOOTIES(冬用 シューズカバー)

14,960

暖かさだけでなくエアロ効果も追求した、次世代ウィンターブーティ

2021秋冬シーズンは、アソスのブーティ(シューズカバー)類が一斉リューアルのタイミングとなりました。

WINTER BOOTEIS は、アソスの冬の定番ジャケットである WINTER JACKET と同じ素材を使用して作られた、冬用シューズカバー。初冬〜真冬にかけて最適な暖かさを有しながら、装着することでシューズ周りの整流効果も高まるという、非常にユニークな ”エアロ ウィンターブーティ”です。

近年、タイムトライアルだけでなくロングライドの際などにも、エアロシューズカバー着用の効果が注目されており、タイム向上や疲労軽減などの効果があると言われています。


MILLE GT WINTER JACKET と同じ素材を使用

WINTER BOOTEIS は、過去数シーズンに渡り実績を積み重ねてきた、MILLE GT WINTER JACKET のメインファブリック「 NEOS Medium 」3レイヤー ソフトシェル素材を全体的に使用しています。優れた防風性・保温性を持ちながら、柔軟性・透湿性・適度な防水性も持ち合わせています。冬用シューズカバーとしては非常に軽量で、手触りも柔らかいのが特徴です。

可能な限りパネル数とシーム(縫い目)を減らして作られた外観は、余計なものが一切削ぎ落とされたソリッド印象で、野暮ったくなりがちな冬の装いの中で、足元をスタイリッシュに保ちます。


タイツとの重なりを感じない「Zero Cuff」構造

シューズカバー上端部が切りっぱなしの処理となっている「Zero Cuff」と呼ばれる構造により、この部分に縁返しの厚みや縫い目が存在しません。タイツとの組み合わせの際に、重なる部分に段差が生じにくく、スッキリした見た目と、優れた装用感をもたらします。

後方に配されたファスナーにより着脱が容易に

前作のウィンターブーティでは、ファスナーレスにチャレンジしたASSOSでしたが、今回のリニューアルに際しては、やはり着脱のし易さを考慮し、ファスナータイプに戻してきました。

後方のやや外側にオフセットされて配されたファスナー位置により、ファスナーを閉じた際には、踵に直接当たらず邪魔に感じにくく、着脱の際は開口部がシューズのヒールカップ横で大きく開くことにより、かじかむ手でも着脱の作業が容易になっています。ファスナーはタブを下にすることで、ロックがかかる機構となっています。


耐久性に優れたソール部分の素材

「Sport Grip」と呼ばれるソール部分は、たいへんグリップ力の強いモノストレッチ(一方にしか伸縮しない)素材を使用しており、歩行時の滑りにくさをもたらし、耐久性の向上にも繋がっています。

※ブーティのサイズ感につきまして、ふくらはぎの太い方から足首の上端部が窮屈に感じる、また、ファスナーが閉まりきらない、という事例が出ております。
ふくらはぎの下側(くるぶしから約15cmあたり)をメジャーで一周測っていてだき、周長が30cm以上ある方はご注意ください。心配な方は店頭でご試着いただくことをお勧めいたします。

サイズ(EUR):0(36~39)、Ⅰ(40~43)、Ⅱ(44~47)
材質:47% ポリエステル、35% ポリアミド、18% エラスタン
重量:50g(サイズⅠ 片側 実測値)
生産国:イタリア