お客様のカート

新商品【ASSOS / アソス】UMA GT WIND VEST C2 moon sand(レディース 軽量 ウィンドシェル ベスト)

21,890

上級者ほど、袖なしタイプのベストを上手に活用している

袖の無いタイプのウィンドベストは、長袖のウィンドジャケットと比べて、さらに細かな温度調整がしやすいことから、中〜上級者に人気のアイテムです。袖が存在しないので、脇下から排熱しやすいこと。また、ボディ正面のウィンドシェル素材を除いては、放熱性に富んだ素材を配していることから、ウェア内の温度が上がりすぎることなく、アップダウンを繰り返すようなコースを、休むことなく走り続けるようなシーンを得意とします。半袖ジャージをベースに、アームウォーマーとウィンドベストを用意するのが、夏が終わった頃、秋に向けてまず最初にやるべき装いの変化です。
 

手に取った誰もが感じる、素材の高級感としなやかさ

約5年振りに刷新された新しいウィンドベスト「UMA GT WIND VEST C2」は、新開発の極薄ウィンドシェル素材が、動きを妨げることなく、より乗車姿勢に対して隙間なくフィットするよう改良されました。これまでの素材と比べて、格段に薄く、しなやかで、肌触りの良い素材に変わっています。また「サイレント」にこだわり、ウィンドシェルにありがちな、風を切った際のシャカシャカする音を徹底的に排除した素材です。さらに、素材の防風性と撥水性を強化。風を通さないのはもちろん、ボディ正面は小雨程度の軽い雨や、雨上がりの路面からの跳ね上げも防いでくれます。

重ね着しても蒸れ知らず、放熱性に富んだ背面メッシュ

背面を構成する黒色のメッシュ素材は、ロングライド向けの上位モデル「UMA GTS SPRING FALL VEST C2」にも使われている「VENTA MESH」を採用。開放的なメッシュパターンにより、背中の放熱性を高め、重ね着をしてもウェア内に不快な蒸れた感じを残しません。背面メッシュによる排熱性の向上により、より気温が高い時期でも積極的に使いやすくなっています。

また、襟とアームホールの構造にもご注目ください。二層構造を取った襟は、内側にサラッとした肌触りの速乾素材を合わせることで、汗をかいても肌にベタっと張り付くことを防ぎます。合わせて、パターンの改良により首元を優しく包み込むフィット感がさらに良くなりました。また、襟とアームホールに施されたリブは、かなり薄く軽量な素材となっており、重ね着をした際に段差が生まれにくくなっています。

脱いで丸めると、握りこぶしほどに

登り下りの運動強度の変化、朝晩と日中の気温の変化など、シーンによって着脱の頻度が多いシェルにとって、脱いだ時のことも考えなくてはいけません。最新の「UMA GT WIND VWST C2」では、よりシェイプされた立体縫製により、製品全体のボリュームを最小限に抑え、重さもネガティブな印象は全く感じません。クルクルと丸めると、握りこぶし程のコンパクトな大きさになりますので、バックポケットやツール缶への収納も簡単です。
 

フィット感:レディース レギュラーフィット(女性用・標準的なフィット感)
材質 : 49% ポリアミド、35% ポリエステル、16% エラスタン
生産国:チュニジア
重量 : 64g(Sサイズ実測値)