本日17時のご注文まで当日発送いたします。
お客様のカート

【ASSOS / アソス】SPRING FALL TOE COVERS G2(春秋向け トゥカバー)

6,600

※サイズ1は今季分完売。

トゥーカバーがさらに進化!ネオプレーン素材ではない点に注目!

シューズの先端に取り付けるシンプルな防風カバーは、軽快さと着脱の容易さから、長年多くのサイクリストから支持されてきました。第2世代となる TOE COVER G2では、アソスのジャケットにも使われている、防風透湿性のソフトシェル素材「NEOS Light」を採用。その特徴として、前作で使われていたネオプレーン素材よりも薄く、軽量に仕立てられ、同時に高い伸縮性によりシューズ先端に隙間なくフィットするようになりました。


着脱しやすく、贅沢な素材使いでコスパも良し

薄く、軽くなった以上に、防護性の向上も見逃せません。100%の防風性に加え、耐水圧10M のスペックを誇る「NEOS Light」のおかげで、急に雨に降られた場合や、濡れた路面からの跳ね上げからも足先を守ります。また、透湿性は 27,000g/㎡/24h と極めて高く、シューズ内部の汗蒸れをスムーズに排出することが可能。常にドライで快適にお使いいただけます。

ソール側には、歩行時に滑りくく、耐久性がアップした素材「Grip Tecx」を採用。アッパー側とソール側の継ぎ目は、内側から防水性のテープで補強されています。全体の作りはレーザーカットによる切りっぱなしにすることで、縫い目を最小限に抑えたエアロフォルムを実現しました。


春と秋だけに使うのはもったいない

主に使える季節は、秋から初冬、冬の終わりから春先まで、暖かいソックスだけでは足先がスースーして冷たいと感じたら使い始めてください。足首ま覆うタイプのブーティと比べ、ペダリングの負荷にならないこともトゥカバーの利点です。冬場に行われるシクロクロスのレース、雨のロードレースなど、シリアスな場面では敢えてトゥカバーという選択も有効です。また、冬場に足先が冷えやすい方へお勧めの使い方として、冬用ブーティの上から更にトゥーカバーを装着してみて下さい。暖かさを増すことが出来ます。


適合サイズはお使いのシューズのサイズを基準にしてお選びください。 

サイズ(EUR):0(36 - 39)、1(40 - 43)、2(44 - 47)
材質 アッパー部分:42% ポリアミド、36% ポリエステル、22% エラスタン
   ソール部分:100% ポリエチレン
生産国:ルーマニア