お客様のカート

【ASSOS / アソス】MILLE GTC LOWENKRALLE JACKET C2(MTB・グラベル向け ウィンド シェル ジャケット)

59,950

ロード・グラベル・シティ。あらゆるシーンにマッチする「バーサタイル」なジャケット

2022FWシーズン、アソスのラインナップにまた興味深いアイテムが加わりました。MILLE GTC LOWENKRALLE JACKET C2 は、本来グラベルライドシーンに向けた、シェルのような、ジャケットのような、ちょっとカテゴライズするのが難しい、全く新しいサイクリングジャケットです。

ローウェンクラーレ ジャケットの特徴を一言で言い表すならば、「バーサタイル」(Versatile = 多用途な)。MILLE GTC カテゴリーの名が冠されてはいますが、グラベルシーンのみならず、ロードバイク、シティライド、自転車での通勤など、スポーツバイクにまつわるあらゆるシーンに使っていただけます。上着の要らない夏以外の様々なシーンで活躍。暖かさをプラスする機能はもちろん、高レベルの防風・防水性能を併せ持ちます。春や秋の雨天でのロード、グラベルライドの際には最も機能を発揮するでしょう。

 

4種類の素材を部位によって使い分け。シェルとフリースが組み合わさったハイブリッドな作り

一見ただの真っ黒なジャケットに見える LOWENKRALLE JACKET ですが、実はこの製品、主に4種類の素材を部位により大胆に使い分け、構成されています。ボディ正面部分に使用されているメインファブリックは、TWIN DECK 2層構造となった新開発の「PAVE」リップストップ素材。防風性と耐水性に優れたいわゆるシェル素材ですが、表地と裏地の間に温かい空気を溜め込む能力に優れ、素材の薄さに相反し、心地良い暖かさに保ちます。また透湿性と耐摩耗性に優れ、オフロードシーンでの葉や枝やとの接触や、バックパックを背負った際の摩擦などにも強いのが特徴です。

そしてこのジャケットの最も大きな特徴が、両袖部分がボディ同様のシェル素材ではなく、アソスのビブタイツなどに使われている最新スペックのフリース生地「RX EVO LIGHT」で構成されている点。スリーブ部分がシェル素材ではなくフリース素材であることで、メリットとデメリット双方共に生まれることは事実です。袖の防風性・防水性は確実に低下しますが、それと引き換えに、得られるものが多くあるとアソス社は判断し、このような大胆な素材使いとしました。

 

「着続けていられるシェル」を追求した結果の産物

体幹部分は防風素材で構成されつつ、両袖部分が優しいフリース生地であることにより生まれる、心地良い温かさ。脇下付近から熱放出できることによる、ウェア内がこもらない感じ。この、シェルジャケットとは思えない「快適性」が、LOWENKRALLE JACKET の最大の特徴です。パートタイム的な使い方が主である一般的なレイン・ウィンドシェルと比べ、長時間着続けたまま快適に走り続けることが出来る「シェル機能も有した、ジャケット」になっています。「長袖のシェルは下りはいいけど、平地や上りはウェア内が熱くなって着続けていられない。」そんな、これまである意味当たり前とされてきた不満点に挑む製品となっています。

また、背面には通気性に優れたマイクロ3D構造を持った新素材「BREATH」ファブリックを使用。これにより、長時間着続けた際にさらにウェア内の環境を快適に保つことが可能となっています。肌寒さを感じた時に、さっと取り出し羽織り、「いつまでも着続けていたい」と感じられるジャケットに仕上がっています。 製品名にこそ現れていませんが、近年のアソスが取り組む「THERMO / RAIN」双方の課題を同時に解決しようというものです。

 

ポケッタブルに収納。さらにハンドルバーに取り付けられる

もう一つ当製品には特徴的な箇所が。背中の内側、下部中央付近に設けられたポケットの中に、収納の為の俵型のポーチが縫い付けられています。非常に伸縮性に優れた素材 Type. OF11 を使用したポーチの中に、クシャクシャとラフにジャケットを丸め込むことで、簡単に綺麗な俵形に収納することが可能です。

更に加えて、付属2本のバックルにてハンドルバー前部に取り付けることが可能になっています。ハンドルバー前部が空いていれば、いつでもこのジャケットを取り付けておくことが出来ます(Mサイズ重量300g)。尚、このジャケット自体に3分割されたバックポケットは存在しませんのでご注意ください。

 

タイト過ぎないフィット感で、様々なタイプのサイクリストにお勧め出来ます

ローウェンクラーレ ジャケットは、胸・肩周辺にややゆとりを持たせたレギュラーフィットを採用。EQUIPE RS レインジャケットのレーシングフィットが苦手な方や、上半身の筋肉量の多い方でも着用しやすいフィット感になっています。

ジャケットの前腕部とショルダー部分にはリフレクティブ ストライプが施され、暗い時間帯での視認性向上に役立ちます。またハンドルバーに取り付けた際にも、正面に長いリフレクティブ ストライプが配されるよう設計されています。


材質 : 76% ポリアミド、14% エラスタン、10% ポリプロピレン
生産国 : チュニジア