【ASSOS/アソス】エクスプロイト キャップ evo7




サマーキャップに待望の新アイテムが追加されました!
アソスの商品開発の為のチーム、エキップ エクスプロイトの名が冠された、非常にレーシーな雰囲気の
サイクルキャップの登場です。

エキップ エクスプロイトはアソス製品開発の為のファクトリーチームとは言え、元イタリアチャンピオンの
ダニエレ・ナルデッロを筆頭に、元プロや、セミプロなど、自転車に乗ることで食べているような猛者どもの
集まり。
その連中がグランフォンドレースを転戦していく中で、「もっとレースシーンでも使い易いキャップが欲しい」
ということで、開発されたのがこのキャップ。

一般的なサイクルキャップと比べると、幅が狭くなった「つば」が非常に特徴的です。
これは前傾姿勢をとった際に、広い視界を確保し、一方では最低限の風除け・雨除けを果たす為。
また、つばによる空気抵抗の増加も最小限に留めます。
頭頂部分のボリュームを従来のキャップよりも抑えることで、ヘルメット内でもたつかないよう
考えられています。
ヘルメットインナーとして、非常によく考えられた形状になっています。
特にアソスのヘルメットJINGOとの相性は抜群。

もう一つの大きな特徴が、キャップ中央部分の素材はコットン。左右の横パネルは化繊(ポリエステル)
のメッシュ。ハイブリッド構造になっている点にあります。
キャップには上述の役割だけでなく、頭の汗を吸い上げ、顔に汗が流れてこないようにする役割も
あります。しかし長時間の装用により、主素材のコットンがこれ以上汗を蓄えきれないような、
グッショリした状態になってしまうことが、時折あります。
そのようなことにならないよう、側面に乾きの早い化繊を使用し、汗を溜め込まずにどんどん発散させよう
という考えから、ハイブリット構造を採用しているのです。
実際に使ってみると、耳の上あたり、両側面の涼しさは特筆もの。
暑い夏場、通常のコットンキャップとは大きな違いが感じられるでしょう。

メッシュ採用により重量が30gと非常に軽量なのも大きなポイント。
一般的なコットンキャップと比べ10g程度軽くなっており、被っていることを感じさせません。

コットンキャップは、ある意味、クラシックなロードレースシーンを象徴するようなアイコン的アイテム
なのですが、このエクスプロイット キャップは、それをアソスなりの哲学で新解釈した、非常に挑戦的な
商品とも言えるのです。
キャップ派の貴方にこそ使っていただきたいアイテムです。


サイズ:フリー
カラー:レッド、イエロー、ブルー
材質 : 70% Cotton , 30% PES
重量:30g
生産国:イタリア
 
レッド
イエロー
ブルー
販売価格
3,478円(内税)
購入数
カラー
 
レッド
イエロー
ブルー