カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
クッション性に優れた分厚いパッドを搭載した究極のロングライド用ビブショーツ。その他にも快適装備満載で、まさに至れり尽くせり。一度に200km以上走る方にはこのグレードがお勧め。
【ASSOS/アソス】ビブショーツ T.チェント_S7
37,584円(内税)
各オプションの詳細情報
カラー
サイズ
【ASSOS/アソス】ビブショーツ T.チェント_S7
37,584円(内税)
アソスの顔とも言うべきビブショーツが、アメジスト(紫色)という高貴な色をまとって、
2014年、遂に次世代へリニューアル!
6年に及ぶ研究開発を経て発表された新商品は、素材も作りも、全てがまったく
新しい物になっています。
歴代、最も成功を収めたS5世代のショーツに代わって、S7世代へ移行することで、
業界の基準を変えてしまおうという意欲作。まさに「GAME CHANGER!」

-14% LESS VOLUME - LIGHTER (容量と重量の削減)
-23% LESS GENITAL PRESSURE (股間への圧迫を軽減)
-47% FEWER SEAMS - LESS FRICTION (縫い目を少なくし、肌との摩擦を軽減)
+17% MORE SOFT COMPRESSION (さらに柔らかく)
+21% MORE BREATHABILITY - DRY (通気性の向上、よりドライに)  ※S5比


ラインナップされる4グレード全てに共通する、S7ビブショーツの大きな特徴は
以下の通りです。

Y7 フレーム ビブ
Yの字状に細くなった背中部分の構造と、従来よりも外側から下りてくる、シームレスな
サスペンダーにより、肩のテンションは感じにくく、一方で、生地にシワが生まれず、
身体に対して最小限の生地で、且つ完璧に身体にフィットするようになりました。
身体が生地に優しく包み込まれるような感覚。サスペンダーが苦手という方にも
是非試していただきたいビブショーツになっています。

▲粥璽襯妊鵐押璽函.僖奪
これまでのサイクリングショーツのパッドは、全て周囲を縫製し固定されていました。
一方、S7ショーツにおいては、両脚の間部分の縫い目が中断され、縫われていません。
最も敏感な部分のパッドが、ペダリングのたびに自由に3次元的に動くのです。
これによりパッドの股間部分のフィット感が劇的に向上しました。
わかりやすく言うと、パッドがモサモサしない感じです。
また、その部分を縫っていないので、擦れの原因となる縫い目が存在しませんし、
骨盤の幅の個人差によるパッドの縁部分の不快な立ち上がりも発生しません。
ゴールデンゲートにより、内股のストレスが限りなくゼロに近づいています!

エアロパターン
ビブショーツ全体の縫い目を極限まで減らしたパターンを採用。
これは2012年ロンドン五輪スイスチームのクロノスーツ開発時の風洞テストの
研究からもたらされました。
これほど縫い目の少ない構造のショーツは今までありませんでした。

ぅ后璽僉璽侫薀奪肇哀螢奪僉
新開発のグリッパーは、超薄素材で、柔らかな圧で面で均一に肌に当たるため、
太もも部分の圧迫感が少なく、一方ではしっかりと密着し裾が固定され、
長時間の着用でもストレスを感じにくくなっています。
太腿部分のフィットが、優しく、柔らかくなりました。


こちらの商品、T.チェント_S7は、先代 T.MILLE_S5の後継ではありません。
まったく新しいコンセプトの下に開発された「究極のロングライド用ビブショーツ」です。

まずメーカーは「コンフォートフィット」の定義を考え直す所から始めました。
肩、腰、腹部など各所の締め付けをより軽減させるために、ただフィット感を緩くするのではなく、
部位ごとの素材を使い分けることによって、締め付け感のない、「極上のフィット感」を目指しました。
その結果、腹部前側周辺は、非常に柔らかく、通気性に優れた素材となっています。

パッドの肌に触れる面の素材は、T.ネオプロ、T.エキップに使用されている「ワッフル」から、
更に進化させた「スーパーエア」素材を使用しています。
これは中間層フォームに加え、3層生地の下の層にも通気穴をあけることで、更なる軽量化と通気性の向上を
目指したものです。

また、パッドの前部、男性器が納まる部分は、フォームがくり抜かれ、代わりに柔らかいインナーのような
繊維で出来た、「優しい空間」になっています。
KUKU(クク)ペントハウスと名付けられたこの機構により、男性器の納まりがよくなるばかりでなく、
デリケートな部分を涼しく、快適に保つ役割も果たしています。
更に、パッド後方部分の縫い目全体を柔らかな素材で覆い、一体化することで、肌ストレスの軽減と、
フィット感の向上を図っています。(リア ターミナル)

このように様々な素材、機構、工夫を持って作られている、T.チェント S7は、まさにアソスが考える
究極のロングライド用ビブショーツ。
このモデルのみ、他のモデルと比べ、パッドのインパクトフォームの厚みも増しています。
距離との戦いをされるユーザーの方には特にお勧めのグレードです。

左裾にシルバーのラインが入ります。


※2016シーズン流通分より、パッドのアナトミカルサイドフラップが排除され、
 股間部分の素材の切り替えが無くなりました。より快適性が向上しています。

※S7世代より、初めてアソスのビブショーツにXSサイズが登場しました。
 XSサイズ適用のおおよその目安は、身長160cm以下、体重60kg以下となっております。


フィット感:コンフォートフィット(ややゆったりしたフィット感)
重量:185g(Mサイズ)
パッド(インパクトフォーム)の厚み:10mm
サイズ:XS〜XLG
カラー:BLACK
推奨使用外気温:14〜39℃
クライマレンジ:スプリング、サマー、ホットサマー
材質 : 73% PA, 17% EA,10% PES