アソスの ロードバイク ウェア に対する考え方



「暑くもなく。寒くもなく。」

アソスは、自転車を漕ぎ続ける中で、常にこのような状態であることを理想としています。

そして、季節やシーンに対して、適切なアソスのウェアを着用していれば、常にこれに近い

状態で居られます。




アソスは、1年間を7つの季節=温度帯に分け、足先から頭のてっぺんまで、その時期に最適な

製品の開発を行い、推奨するレイヤリングを提案しています。

これは、7つのシーズン分、全ての商品を持てという意味ではありません。

世界中のサイクリストに対して、住まいの地域の気候や、走り方、季節の変化などに合わせて、

最適なアイテムを選んでもらいたいという意味で、細かく製品を分けているのです。



日本列島は縦に長く、四季による気候の変化も大きいですから、札幌に住むライダーと、

那覇に住むライダーとでは、一年を通じて必要なアイテムが異なるでしょう。

また、人によって、暑さ、寒さの感じ方は異なります。同じ都市に住む3人のライダーが、

同じ時期に装いが異なることも、しばしばあることです。

アソスは各製品に対し、使用する外気温の目安を記載しております。

また、私共ショップスタッフは、商品個別に、店頭でお客様に対しご案内をさせていただきます。

ですが、最終的にレイヤリングとは、お客様ご自身が経験などを踏まえて、自ら作り上げていく

ものだとお考え下さい。