今秋冬シーズン最後の在庫補充をかけました。再入荷アイテムが幾つかございます。
お客様のカート

再入荷【ASSOS / アソス】WINTER BOOTIES(真冬〜厳冬用 シューズカバー)

14,080

これまでのシューズカバーにまつわるストレスを完全排除!

サイクリストにとって、冬場の足元はヘビーな印象のシューズカバーで覆うのが当たり前ですが、そのシューズカバーが、薄くて軽い素材で暖かく、一切のファスナーやベルクロが無かったら、どんなに快適でしょう?ASSOSの冬用シューズカバー WINTER BOOTIE は、それを実現してしまいました!


3レイヤーソフトシェルで、しっかりと保温&蒸れを排出

主な素材はASSOSオリジナルの3レイヤー ソフトシェル素材 NEOS MEDIUM。ポリウレタンとメンブレンを接着した、ASSOSのジャケットなどにも使われるこの素材は、非常に薄手ながら、風の侵入をしっかりと防ぎ、保温効果の高い素材です。メンブレンの効果により、優れた耐水性と透湿性(耐水圧10M、透湿性14,600g/㎡/24h)を併せ持ち、霧雨や小雨程度であれば、素材表面が水滴を弾いてくれると同時に、シューズ内部の汗蒸れを発散して、快適さを維持します。


つま先の断熱効果が抜群!自らの熱を外に漏らしません

製品の中程からつま先にかけては、同じく薄手ながら、防水性と断熱作用が高く、耐摩耗性にも優れた CORDURA 素材を使用。外側からの冷気による冷えを防ぎ、内側は自ら作った体温の暖かさを外に逃がさないよう働きます。また、歩いたりペダリングしたりする際の、引き裂き・破れ・ほつれなどにも強い素材です。


足首部分のLaw Cut 処理で、食い込み感ゼロ

クリート穴・かかと・足首の開口部は、Law Cut 処理(=レーザーによる切りっぱなし)されており、縁り返し部分や縫い目が肌へ食い込むストレスがありません。また、硬くて冷たいファスナーを使用しない構造は、装着のしやすさはもちろん、破損などのトラブルもありません。また、ペダリングの際にも踝周辺のゴワつきのストレスが無く、ライダーのパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能です。


まるでソックスのようなスマートさで、エアロ効果も非常に高い

製品全体の印象は、薄くて軽く、まるでソックスのような感じです。見た目も、非常に軽やかでスマートな印象。ファスナー、ベルクロ、余計なシームなどの無い、フラットなフォルムにより、空気の乱流を抑え、抜群のエアロ効果を発揮します。近年、足元の空気の乱流を軽減するシューズカバーの効果が注目されており、タイムトライアルばかりでなく、長距離・長時間のライドをされる方からも熱い視線が注がれています。


暖かさ&エアロ効果。日進月歩で辿り着いたシューズカバーの完成形

薄く軽くて、蒸れずに、暖かい。ファスナーが無いから装着していてもストレスが無い。エアロ効果も抜群で、何より見た目にスタイリッシュ。シューズカバーはここまで進化しています!


これまでのシューズカバーとは、ちょっと履き方が異なります

履き方にはコツがあります。はじめに、シューズを履く前に、ウィンター ブーティに足を入れて、クリートの穴から足首が出る位置までブーティを引っぱり上げます。それから、シューズを履いて、ブーティ戻しながら、かかと~つま先の順にシューズに被せて装着完了です。


サイズ展開が細かいのでご注意を!

※サイズ展開がより細かくなりました。
適合サイズはお使いのシューズのサイズを基準にお選びください。
サイズ(EUR):0(36~38)、Ⅰ(39~40)、Ⅱ(41~42)、Ⅲ(43~46)
材質:62% ポリアミド、19% ポリエステル、12% エラスタン
生産国:リトアニア