お客様のカート

限定品【ASSOS / アソス】UMA GT JERSEY S11 BOSS X ASSOS camel(レディース コンフォート系 半袖ジャージ)

29,920

「BOSS × ASSOS」Wネーム 第2弾登場!

ドイツを代表する老舗ファッションブランドとのWネーム、BOSS × ASSOS コレクションが今年も登場しました。BOSS × ASSOS のデザインテーマは、都市空間を高速で移動するモビリティとしてのロードバイク。自宅とオフィスの往復、週末はお気に入りのカフェまで、そんな日常を冒険へ変えてくれる特別なウェアの提案です。

2024シーズンの BOSS × ASSOS の日本国内での展開は、ジャージ、ビブショーツ、ソックスの3アイテムのみとなります。ジャージはメンズとレディースが用意され、カラーは2色展開。ビブショーツはメンズのみ。ソックスはデザインが2種類用意され、それぞれ2色展開となります。ハイブランドらしい、エレガントなコーディネートをお楽しみください。

本製品のベースとなっているジャージは、2024シーズン新登場の UMA GT SS JERSEY S11 です。以下、UMA GT SS JERSEY S11 と同じテキストとなります。

 

※こちらの製品は、国内代理店サイト等で UMA GT "DRYLITE" SS JERSEY S11 と表記されている物と同じ製品です。

より軽く、より涼しく。UMA GT JERSEY の軽量素材 Ver. が登場!

年々深刻さが増している真夏の高温化。それに対抗する手段として開発された極薄メッシュジャージが UMA GT SS JERSEY S11 です。同じ UMA GT シリーズの基本グレード(C2 EVO)と比較しても、素材の薄さは歴然。

全体で25%の軽量化に成功。ドライタッチな素材が肌のベタつきを抑え、さらに、レーシングジャージの DYORA RS に匹敵するクーリング性能を手に入れました。高温多湿な日本の夏において、ロングライドの強い味方になるのは間違いありません。ワードローブに一つ加えておきたいジャージです。

圧倒的な冷却効果を生む「蜂の巣」構造 

本製品 UMA GT SS JERSEY S11 の為に開発されたメインファブリックが、蜂の巣構造を持つ「AirCell」。ボディ正面を中心として、肩周り、襟にも使われています。素材の特徴として、オープンヘキサゴンと呼ばれる六角形の織り目に、微かな凹凸感があり、一般的なジャージ素材よりも表面積が大きいことが挙げられます。つまり、風を受ける面積が大きく、汗の発散を促進して、気加熱を利用した冷却効果の高いジャージと言えるのです。また、ガーゼのように薄い素材の為、風をダイレクトに感じられるメリットもあります。


フワッと包み込み、さらに安定したフィット感

もう一つ、主素材 AirCell の特徴が、肌当たりがソフトで、レーシー過ぎないフワッとしたフィット感です。長時間のライドでも疲れを感じにくく、多くの方に着やすく感じていただけるでしょう。また、背面中央部にはレースのカーテンのような見え方の Stabilizer V11 素材を使用し、積極的に熱や汗を排出します。またこの生地は、横方向への生地の無駄な伸縮を抑え、荷物をバックポケットに入れた際にも安定するのが特徴です。


レーシングモデル譲りの袖の素材

袖の素材にも注目。袖専用に開発されたアソスオリジナル素材 Push Pull のより進化したVer. を採用することで、全体の軽量化に大きく寄与しています。速乾性に優れ、UVカット効果はボディと同じく最大のUPF 50+ を有しています。また、非常に良く伸びる素材で、肌に吸い付くようなフィット感は秀逸です。袖口は縫い目のない「LOW CUT」= 切りっぱなし処理が施され、二の腕を締め付ける感じはなく、フラットに包み込んでくれます。

その他、製品の特徴

・「PILtec Plug-In」と名付けられた裾リブバンドは、超軽量なテキスタイルに細かなシリコーンのマイクロドットを施すことで、クライミングやスプリント、コーナーリングの際にジャージの裾がズレることを防ぎます。シワや弛みが生じにくく、まるでクロノスーツを着ているような整流効果の高い状態を保ちます。

・襟の前側に切り込みを持たせ、オープンな作りにすることで、ファスナーを最上部まで上げた際にも、喉元の圧迫感を少なくし、呼吸がしやすくなっています。

・アソス楕円ロゴが肉抜きされたダークチタンカラーのスライダー(金属製)が、このジャージにも惜しげも無く採用されています。これにより、ジャージ全体がより引き締まった見え方に。

ボディ前面、肩、襟 を構成するメインファブリック = AirCell の紫外線カット効果はUPF15 と、それほど高くありません。日焼けを気にされる方は、内側にベースレイヤーを着ていただくことはもちろん、日焼け止めを塗ることをお勧めします。


フィット感:レギュラーフィット
材質:53% ポリエステル、33% ポリアミド、14% エラスタン
生産国:ルーマニア