お客様のカート

【ASSOS / アソス】RSR SPEED BOOTIES(タイムトライアル向け エアロシューズカバー)

15,840


表彰台を狙う、磨き抜かれたエアロシューズカバー

2022シーズン、新たにラインナップに加わった「RSR SPEED」シリーズ。0コンマ数秒が明暗を分けるタイムトライアルレースにおいて、勝利に近づく為の「エキップメント = 装備」として開発されました。

その中の一つが RSR SPEED BOOTIES です。バイクの中央下側で発生する空気の乱れ、それが、ペダリングの回転運動によるもので、推進力を減衰させるマイナス要因であることは周知の事実。今日のTTレースにおいて、エアロ効果の高いシューズカバーは、身に纏うエアロワンピースと同じくらい必要不可欠な装備となっています。

RSR SPEED BOOTIES の優れたエアロダイナミクスは、風洞実験でも実証済み。2021年に開催された東京オリンピックでは、スイス代表選手が使用。また、ワールドツアーレースでは、チーム「QHUBEKA ASSOS」の選手がTTステージで使用していたのは記憶に新しいところです。


空気を乱さない足首のストライプ

かかとより上側に使われている素材は、表面にストライプ模様の溝(みぞ)を持つ「ウィンドチャンネルストライプ」。この溝こそエアロダイナミクスの源。ペダリングによって周りの空気が掻き乱されることなく、進行方向に対してスムーズに風を受け流すことが出来るのです。

また、素材にはアソスのショーツに使われているライクラがブレンドされており、肌触りは非常に滑らか。素材の切り替えをなくすことで、余計なしわ、たるみを抑え、「第2の肌」のようにフィットします。

凹凸が目立たない、ラバーのような足先

つま先から足の高側までを覆う黒い素材「EVA KANT」は、高い伸縮性と適度な張り感が特徴です。シューズに履かせた際、余分なしわを抑え、アッパー部に施されたクロージャーシステム(ダイアルやシューレースなど)の凹凸をなだらかなシルエットに変えてくれます。また、「EVA KANT」は、防風、防水も備えています。春先や晩秋の寒い時期に行われるレース、また、雨のレースでも、足先の冷えから守ってくれます。


スピードと美しさの為に

RSR SPEED BOOTIES には、着脱の為の開閉機構(ファスナー、ベルクロテープなど)が一切ありません。当然、その方が空気抵抗が少なく、軽量化にもつながるからです。開閉機構なしで着脱を可能にしているのは、素材の伸縮性があってこそ。ブーティを装着した際、どこから見ても流麗なフォルムは、まるでアート作品のようです。


これまでのシューズカバーとは、履き方が異なります

履き方にはコツがあります。はじめに、シューズを履く前にブーティに足を入れます。次に、クリートの穴から足首が出る位置までブーティを引っぱり上げます。それから、シューズを履いて、ブーティをシューズの方へ下ろしながら、かかと ~ つま先 の順に被せていきます。最後に、シワやヨレを整えれば装着完了です。


※適合サイズは、お使いのシューズのサイズを基準にお選びください。

 

材質:足首部分 80% ポリエステル、20% エラスタン
   足先部分 90% ポリアミド、10% エラスタン
生産国:ルーマニア