お客様のカート

【ASSOS / アソス】EQUIPE RS SPRING FALL SS JERSEY TARGA(春秋向け レーシング系 半袖ジャージ)

49,940

※残り XS×1、M×2

暖かさレベル ★☆☆☆

オールブラックは信頼の証、TARGA 登場 

2021 FWシーズンより、EQUIPE RS シリーズに加わった「TARGA」。敢えて装飾的なデザインを廃し、全体をオールブラックにすることで、装備としての信頼性をアピール。コアなサイクリストに向けた特別なデザインとして用意されました。

TARGA(タルガ)の名前は、1950年代半ばからイタリアのシチリア島で開催されていた公道自動車レース「タルガ・フローリオ」に由来します。当時、自動車メーカー各社がその持てる技術の粋を集めて競っていたのです。勝者に贈られる「TARGA = 盾」を得るために。


「半袖ジャージ = 夏」という概念を覆す

EQUIPE RS SPRING FALL SS JERSEY は、アソスが得意とするクライマコントロール(温度調整)技術から生まれた、春と秋の肌寒い時期に照準を合わせた半袖ジャージです。作りの特徴は、ボディ正面、背面、袖、格部位の素材を大胆に使い分けていること。それにより、春と秋に特有の大きな寒暖差も、アップダウンの運動強度の変化も、このジャージとベースレイヤーの組み合わせだけで対応出来るようになりました。

また、フィット感については、晩秋に行われるレースでも使えるように、体と密着するエアロフィットをを採用しています。平地での高速巡行も楽に感じられるでしょう。


寒さから体幹部を守る twinDeck(二層構造)

薄い一枚仕立てに見えるボディ正面も、実は、2種類の素材を組み合わせたtwinDeck(二層)構造。素材と素材の間に薄い空気のバリアを形成することで、冷たい風から体幹部を守ります。二層構造の内側の素材 =「Tibet 」は、汗を素早く吸収。そして、表面の素材 =「Push Pull」は、内側から受け取った汗を空気中へ拡散する働きがあります。二つの素材の連携プレーがウェア内部をドライで心地良い暖かさに保ちます。薄手のウィンドブレーカー(ウィンドベスト)の役割を最初から備えているので、今までのレイヤリングの枚数を減らすことが出来るのも大きなメリットです。


外気を取り込み、内部の熱をコントロール

両肩にあしらわれた、グレーの反射素材にも注目。夜間の視認性をアップさせるのはもちろん、内部の熱をコントロールする Diffusor(換気口)機能が隠されているのです。ここから取り込まれた外気は、脇の下を通り、背中へ抜けていくように空気の流れを作ります。つまり、運動による熱が籠らないように拡散させる機能。走っている途中でシェルを羽織ったり、脱いだりしなくても大丈夫。常に快適な状態を保ってくれます。


1分1秒を削り出す袖の作り

しっとりとした光沢を放ち、サイクルウェアらしからぬ高級感。袖専用に開発された「Sonic SN」は、優れたエアロ効果が特徴です。シルクの用に滑らかな肌触り、ニットのような優しさ、スキンスーツのように肌に吸い付くフィット感、これら全てが共存する何とも不思議な感覚。段差の無いシームレス構造により、走行風をスムーズに受け流す効果を高めています。袖口の裏側にはドット状の薄型シリコンシールが施され、袖口の位置を固定。同時にアームウォーマーやアームプロテクターのズレ防止にもなります。


新開発のダブルファスナーは、ストレスが無く滑らかな動き

またレースシーンでの使用を考慮し、フロントのファスナーにもこだわりました。体温調整のしやすさの為、下側を開くケープスタイルの出来るダブルファスナーを採用。乗車時でも引き上げやすく、動きが滑らかなダブルファスナーの開発を、アメリカのファスナーブランド IDEAL (=アイディール)社と共同開発。従来品よりも、やや大きいエレメント(務歯)を使用することで、耐久性にも優れ、ダブファスナー特有の引き上げにくさも解消しています。ロック機構付きのファスナーの引き手は、ASSOSのエリップス(楕円ロゴ)。喉元最上部には、片手でのファスナー引き上げを容易にする為、スタビライザー タブを配しています。


背中のメッシュパネルで効率的にクールダウン

背中パネルは Type 220 素材を使用。この素材は現在のアソスの背中用素材としての完成形の素材です。通気、吸水、速乾に優れ、一見透けて見えるような極薄ながら、紫外線カットの作用もきちんと併せ持ちます。また、生地の無駄な伸縮を抑え、荷物をバックポケットに入れた際にも安定します。


※当製品を含めた EQUIPE RS シリーズの製品は、スピードと空力にフォーカスしたアイテム群。従来のレーシングフィットよりもさらにタイトで、コンプレッシブな(=着圧感のある)着用感となっています。着用直後、やや制約的な感覚があるかもしれませんが、乗車し走り出すと、まるでウェアが第2の皮膚となったかのような感覚を得られると思います。

サイズ選びに際しては、いつものアソスウェアのサイズをお選びください。タイト感があるからと、大きいサイズを選んでしまいますと、製品の機能が発揮しにくくなります。この点をあらかじめご理解の上、ご着用いただければ幸いです。


フィット感:エアロフィット=かなりタイトなフィット感
材質 : 48% ポリアミド , 20% ポリエステル , 20% エラスタン , 18% ポリプロピレン
生産国:リトアニア