カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
2018シーズンのBMCレーシングチームモデルが新登場。 主力レーシンググレード『T. エキップ EVO』をベースに作られ、実際にBMCレーシングチームの選手もこれを着用しています。抜群のフィット感と快適性は疑う余地もありません。新加入のスポンサー『SOPHOS』社の鮮烈なブルーがインパクト大。SS.プロチーム ジャージ BMC 2018とのコーディネートに欠かせないビブショーツ。
廃番取扱い終了【ASSOS/アソス】ビブショーツ T.エキップ S7 BMC 2018
32,400円(税2,400円)
各オプションの詳細情報
サイズ
廃番取扱い終了【ASSOS/アソス】ビブショーツ T.エキップ S7 BMC 2018
32,400円(税2,400円)
2018シーズンも引き続き、アソスが全面サポートするBMCレーシングチームの

半袖ジャージ & ビブショーツ。

シーズン開始から間もなく、グランツールを前にして、早くも一般発売が決定。

その新しいビブショーツ T.エキップ S7 BMC 2018がこちらになります。



特筆すべきは、新しいビブショーツ T.エキップ S7 BMC 2018は、デザインを模した、

いわゆるレプリカではないということ。

実際に選手が着用しているショーツと同じ仕様で、アソスの主力レーシンググレードの

ビブショーツ『T. エキップ S7』をベースに作られた、真夏の決戦用ビブショーツです。

サスペンダーの首の後ろには、無線機を収納する為のメッシュポーチが縫い付けられ、

また、裾テープの裏側は、シリコンの滑り止めを廃した、肌に優しい仕様になっていたり、

選手仕様ならではのディテールが盛り込まれています。

抜群のフィット感と快適性で、アソスが自信を持ってプロに供給する、究極のレーシング

ビブショーツです!!



デザインも刷新されました。新たなスポンサーとして、イギリスに拠点をおき、世界中に

コンピューターセキュリティシステムを供給する開発企業『SOPHOS』が仲間入り。

背面を飾る鮮烈なブルーこそ、SOPHOS社のコーポレートカラー。

後ろに付くライダーに強烈なインパクトを与えること間違いなし!!

SS プロチーム ジャージ BMC 2018とのコーディネートに欠かせないビブショーツです。







ASSOSとBMCレーシングチームは、2017年1月1日より始まる3年間の、機能性アパレルの供給提携契約を

結びました。この提携により、既に最高レベルにあるチームのパフォーマンスをさらに引き上げるべく、

サイクリングアパレルやエキップメントを、科学的かつ技術的に向上させるのが狙いです。



「BMCレーシングチームは今後、ASSOS R&D roadLab の一翼を担っていきます。BMCレーシングチームの

世界最高峰のライダー達と協力することで、現段階では未知数のものを集中的に設計、試験、開発

出来ます。これはただの商用目的の製品開発よりも私達をやる気にさせ、当然、ASSOSコレクション

として販売される前に新技術を試す理想的な場となるのです。」ASSOS CEO フィル・ダフ



「ASSOSはUCI ワールドツアーのプロトンから20年以上前に去りましたが、サイクリング競技はそのDNA

に埋め込まれていて、常に私達の頭の中にありました。25年が経った今、そのルーツを再確認し、

BMCレーシングチームと提携を結ぶことで、正式にプロのプロトンへと舞い戻ります。

これは必要に駆られたからではなく、心に従った結果です。ASSOSの研究開発陣は皆、とても楽しみに

しています。」ASSOS BRAND/PRODUCTS MANAGER ローチ・マイヤー





フィット感:レーシングフィット(ややタイトなフィット感)

パッド(インパクトフォーム)の厚み:8mm

サイズ:XS〜XL

推奨使用外気温:14〜39℃

クライマレンジ:スプリング、サマー

材質 : 70% PA, 18% EA,12% PES

重量:168g(Mサイズ)

生産国:ブルガリア