カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
オールシーズン使えるサイクリストの必需品のウィンドシェルにもMILL GT シリーズが登場。上位モデル譲りの高機能はそのままに、ややゆったりしたレギュラーフィットにアレンジされ、より気軽にレイヤリングを楽しんでいただけるようになりました。脇が解放されたベストタイプは熱気が籠りにくく、高強度が持続するシーンでも快適です。
【ASSOS/アソス】ミレ GT ウィンド ベスト
14,904円(内税)
各オプションの詳細情報
カラー
サイズ
購入数

【ASSOS/アソス】ミレ GT ウィンド ベスト
14,904円(内税)
MILLE GT シリーズは、比較的お求め易い価格を実現した、レーシングフィットよりも
ほんの少しゆとりのある「レギュラーフィット」を採用したシリーズ。
ロードバイクに乗り始めて間も無い方から、ベテランのライダーまで、多くの方に使って
いただきたいという、意図を込めて、メーカーは開発しています。

MILLE GT ウィンドベストは、上位モデルと比較しても遜色のない防風性、撥水性、
を兼ね備えており、携行しやすいように軽量シェル素材を用いたベストです。
作りはシンプルですが、素材から機能にこだわったアソスらしい製品に仕上がっています。

新たに採用されたシェル素材Foil Ultraは極薄・超軽量を狙った上位モデルよりやや肉厚な
素材ですが、その分、強度・耐久性はアップしています。
登り下りの運動強度の変化、朝晩と日中の気温の変化など、シーンによって着脱の頻度が多い
シェルにとって、強度面で信頼性が上がったことは大きな利点の一つ。
縫い目が最小限となる立体縫製により、重さについてもネガティブな印象は全く感じません。
クルクルと丸めると、握りこぶし程のコンパクトな大きさになりますので、バックポケットへの
収納も簡単です。

また、シェル素材としては異様なほど柔らい触感が特徴で、動き易く、快適な着心地、そして、
走行中のバタつきを抑え、シャカシャカと耳障りな音の低減にも配慮した素材です。

ボディの両脇と腕の内側のパネルが伸縮素材で、動きに追従してくれるので、
乗車中の前傾姿勢、降車時の直立姿勢、どちらでも窮屈さを感じさません。
二層構造の襟は、内側が柔らかい素材で、首回りを優しく包み込むようなフィット感。

用途は幅広く、ヒルクライムの下山用や、朝夕の気温の低い時間帯に、特に寒暖差が激しい
春と秋には無くてはならない必須アイテムです。
夕立のような急な雨に遭遇した際も、撥水効果で緊急用のレインジャケットに早変わり。
ロードバイクに乗り始めて、最初のウィンドシェルとしては十分過ぎる機能を備えた、
ハイコストパフォーマンスな一枚です。

カラーはソリッドな印象のブラックと視認性に優れた蛍光グリーンの2色展開。
ブラック、蛍光グリーンとも光沢があり、上品な印象を与えてくれます。
蛍光グリーンは黄緑色をベースとした明るいトーンで、どんな色とも相性が良く、
お手持ちのウェアとのコーディネートも自然と馴染む不思議な色合いです。

より軽量で、タイトフィット、高強度なライドに適したタイプをお探しの方には、
上位モデルの【sJ.ブリッツフェーダー シェルベスト EVO7】がオススメです。

カラー : ブラック、蛍光グリーン
サイズ : XS〜XLG
クライマレンジ : 通年
材質 : 94% PA, 6% EA
生産国:ブルガリア

この商品を購入する