カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
刷新されたビブショーツT. エキップ EVO の中でも、ひときわシンプルな物がこちら。新しいT.エキップ EVOは背中のデザインを一新。カラーバリエーションも増えて、コーディネートの幅が広がりました。あらゆるシーンに対応出来る実用性抜群な一枚でありながら、プロが実戦投入するレーシング仕様の夏用ビブショーツです。
【ASSOS/アソス】ビブショーツ T. エキップ EVO ブラック
28,620円(税2,120円)
各オプションの詳細情報
サイズ
【ASSOS/アソス】ビブショーツ T. エキップ EVO ブラック
28,620円(税2,120円)
2018年、アソスの夏用ビブショーツ4種類の中でも主幹グレードであるT. エキップが

デザイン、機能ともに最新バージョンへアップデートされました。



まず目を引くのは背面パネル。最新の意匠であるモノグラムパターンを大胆に配置。

こちらのブラックカラーは、左右の太腿裾部分に目立つ色のラインは入らず、シンプルで

どのような色のウェアとも合わせやすいショーツです。

左脚の裾に、細いシルバーのラインが僅かに入ります。ご注意ください。

また、黒い「assos」ロゴが入る「profBLACK」とも異なりますのでご注意ください。



現行のビブショーツ4種類の中でも、アップデートされたのはT. エキップのみ。

それは、T. エキップが日々のトレーニングはもちろん、ロードレース、ヒルクライム、

グランフォンド等、あらゆるシーンを1枚でこなす万能なビブショーツとして、アソスの

テクノロジーを具現化した主力製品たる証と言えます。

2014年の登場以来、最も汎用性の高いビブショーツとして、プロ・アマ問わず多くの

サイクリストから支持されてきました。



パッド表面の色が従来のアメジスト(紫色)からブラックへ変わったのも見逃せません。

変わったのは色だけでなく、機能面の改良として、パッド前側の肌に接する面に小さな

通気孔が複数配置されました。(=クレーター ベンチレーション)

小さな孔を通して、男性器周辺の熱と蒸れを逃がし、また、汗を素早く処理することで、

バクテリアの繁殖を防ぎ、快適かつ衛生的に保つ効果があります。



左腿の前側、腰の右側の2箇所にアソスの頭文字『A』の白色ロゴが大きく入ります。

一見すると普通のプリントのように見えますが、微細な穴が多数施され、通気性を

阻害しないように配慮されています。

また、この細かな穴の存在によって、プリントが剥がれにくくなる作用もあるとのことです。

プリントロゴ一つ取ってみても、デザイン性と機能性の両方において、一切妥協しないという

アソスらしさ感じ取ることが出来ます。



その他、基本構造につきましては、従来のT. エキップ S7と同様です。

詳しくはT.エキップ_S7の商品ページをご参照ください。



サイズ展開、及びフィット感は従来のT. エキップと同様です。

ややタイト目で、適度なコンプレッション(締め付け)を感じさせる作りとなっております。





フィット感:レーシングフィット(ややタイトなフィット感)

重量:168g(Mサイズ)

パッド(インパクトフォーム)の厚み:8mm

サイズ:XS〜XLG

 ※XSサイズ適用のおおよその目安は、身長165cm以下、体重60kg以下。

カラー:ブラック(左太腿裾に非常に細いシルバー色のライン有り)

推奨使用外気温:14〜39℃

クライマレンジ:スプリング、サマー、ホットサマー

材質 : 70% PA, 18% EA,12% PES