カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
AEONはGIROヘルメット最軽量を誇るモデル。その研ぎ澄まされたシルエットがGIROの歴史を物語ります。長年の開発の中で培った技術を集約し、軽さ・快適さ・安全性を高次元で融合した傑作シリーズの最新版。夏の暑さ対策にも優れた通気性を発揮します。JCF公認シール付き。
【GIRO/ジロ】ヘルメット AEON WF ワイドフィット Matt Dazzle
28,080円(税2,080円)
各オプションの詳細情報
サイズ
【GIRO/ジロ】ヘルメット AEON WF ワイドフィット Matt Dazzle
28,080円(税2,080円)
GIROのロード用ヘルメットのラインナップ中、最軽量を誇るモデルがAEON(イーオン)です。
欧米人に比べて横幅が広い日本人の頭の形に合わせて、従来品より横幅を広く設計した
ワイドフィットが新たに登場しました。

大きく肉抜きされ、複雑なスケルトン状のシェル形状は、厳しい安全基準を満たしながら、
軽量化に挑んだ結果です。
全方向に開いたベンチレーションは、平坦・登りを問わず、優れた通気性能を発揮します。
特に、巡航速度が低く、熱気が籠りやすい登りのシーンでは、その軽さと通気性が大きな
武器となり、高いパフォーマンスの維持につながります。
夏場の暑い日にも最適なヘルメットです。

今でこそ軽量ヘルメットの最高峰として認知されるようになったAEONですが、その系譜は
2004年に登場したATMOS(アトモス)が始まり。
「より軽く、より快適に」というシンプルな目標ですが、そこには、ヘルメットに課せられる
重大な役割として、「安全性の確保」が常に大きな課題でした。
GIRO社は当時としては革新的な、発砲素材の内部に熱成形カーボンファイバーの補強材を
埋め込む技術を駆使して、「軽い=衝撃に弱い」という問題を克服。
世界で最も厳しいとされるアメリカの安全基準、CPSC安全規格をクリアしました。

ATOMOS以降もモデルチェンジの度に軽量化が進み、最新のAEONでは全体で約28%の
軽量化を果たしました。

その他にも様々な機能と安全基準を満たしています。
・X-Static親水性抗菌パッド
・フェザー級スリムラインバックル
・ロールケージ内部補強
・ポニーテール対応
・世界で最も厳しいとされるアメリカの安全基準、CPSC安全規格取得
・日本自転車競技連盟(JCF)の安全規格取得

重量:222g(Mサイズ参考値)

Mサイズ:頭囲 55〜59cm
Lサイズ:頭囲 59〜63cm

※AEON WF ワイドフィット(=アジアンフィット)は日本人の頭部形状に合わせて
 横幅が広い設計となっています。
 GIRO標準の「ユニバーサルフィット」と呼ばれる、欧米人向けの前後方向に長く、
 横幅のやや狭い作りとは異なります。